減量の成功の秘訣はなんといっても食事と適度な運動の両立

減量を目指す時にまず取り組むべきことは、カロリー制限をするために食事の量を減らすことです。ただし、闇雲にカロリー摂取量を少なくするだけでは減量は達成できません。食事の量を少なくすることで、その時は体重を減らすことが可能ですが、食事量を戻せば体重も戻ります。根本的に体重を減らしたいと思うならば、身体の筋肉を増強して基礎代謝を増やしましょう。人間の身体は筋肉でエネルギーを燃焼していますので、筋肉が衰えるとエネルギーが燃焼しづらい体になって太ります。人間は、年をとると筋肉が衰えやすくなり、そのせいでエネルギー消費量か減って、脂肪がつきやすくなっていきます。漫然と食事を減らそうとすると、たんぱく質不足に陥ります。その上、運動量が足りないと、筋肉が衰えていきます。たんぱく質の少ない食事を摂っていると、減量目的で食事を減らしている筈が、筋肉が衰えて脂肪が増えやすい体になります。筋肉を鍛えるためにある程度の運動を続けることは、ダイエットを成功させるためには重要な要素です。体重計で測った数字は減っているけれど、体脂肪率はむしろ増えており、筋肉が落ちていたという人もいます。減量に成功した状態とは、筋肉はそのままか増えていて、体脂肪は減っている状態のことになります。もし、体にいい減量をしたいと考えているなら、筋肉をつけて代謝を良くし、脂肪の燃えやすい体をつくりたいものです。不用品回収 横浜