肌の乾燥には顔を温めるスキンケアがおすすめ

私が悩んでいたのは、肌の乾燥です。特に冬の時期は顔も体も乾燥して、洗顔後はすぐに化粧水をつけないとつっぱっていました。普通にスキンケアしても、なかなか浸透しずらく硬くガサガサになるのでそれが悩みでした。

私が実践したスキンケア方法は、洗顔後すぐに化粧水をつけて、時間のある時はパックをして超音波導入をする。
時間のない時は、オイルをつけてからハンドプレス。ハトムギ化粧水をつけてハンドプレス何度かつける→オールインワンジェル→保湿クリームという順番でやっています。オイルを先に付けるのと顔を温めるようになってから化粧水が浸透しやすくなりました。 私が、顔を温めるスキンケアを実践してどうだったかというと、肌が柔らかくなり艶が出てくすみもとれました。
化粧水は濃厚なタイプよりもさっぱり系のハトムギ化粧水の方が浸透しやすく、たっぷり使えるのでコスパも良く効果がありました。
美白効果もあるようで肌も白くなりました。時間のある時はパックと超音波導入も使用するので相乗効果もあると思います。 顔を温めるスキンケア法をおすすめしたい人は、乾燥肌で化粧水が浸透しずらく感じている人です。
オイルを先につけるのとハンドプレスは、恐らく基本的なスキンケア方だと思いますが、基本を忠実に守る事が大切だと思いました。
お勧めしたくない人は、他に自分にあったスキンケア方法がある方です。そちらの方が確実だと思います。
化粧品は合う合わないがあるのでご自身の気に入ったものを使って頂くのが良いと思います。 簡単なスキンケアなので、誰にでも簡単にできると思います。
特に目新しいスキンケアではないと思いますが、ポイントは、先にオイルをつけるのとハンドプレス、ハトムギ化粧水をたっぷりつける事です。
参考になるか分からないですが、オールインワンジェルは保湿効果のあるものでクリームはニベアを使うときもあります。

イーチケアシート 口コミ