地域と玄関ドア リフォーム

木製の玄関ドアを取り付けたいと思っていますか。
実は木製の玄関ドアは使用できない地域があります。

防火地域の法律によって制限されているからです。
つまり、木製の玄関ドアは金属製と比較すると燃えやすいですから、防火が要求される地域では規格に合わないのです。
しかし、最近では防火設備認定商品として木製の玄関ドアが使用できる場合があります。
もちろん、普通の木製ではなく、特殊加工をした玄関ドアです。
リフォームで玄関を変えたいと思っても、アルミサッシ製のドアでは何となく違和感があると思ってきた人も少なくないでしょう。
そのような人におすすめの木製玄関ドアです。
木製断熱玄関ドアはスウェーデンドアです。
欧米ではすでに取り入れられている材質です。
これからの日本でも利用が進むかもしれません。
あなたがリフォームをする機会があれば、ぜひ検討してみてください。
ただ、アルミサッシ製と比較するとかなり高価です。
定価で70万円ですから、アルミサッシの6倍以上です。
一般の人にはちょっと手が出ませんね。
ホームページで写真を見てみましょう。
アルミ製よりもやはり木製の方がいいです。
もちろん、アルミサッシでも木目調のデザインはたくさんありますから、遠くから見ればわかりません。
しかし、玄関ドアは家の顔です。
訪問客が必ず見るところです。
いいものを揃えたいと思う気持ちは誰でも同じです。
玄関ドアだけにお金をかけるとアンバランスになってしまいますから、注意しておきましょう。外壁塗替えなら大阪市平野区のぞみリフォーム